すみれの部屋

おら海外さ来ただ!

我が家

娘の風呂上がりに突撃!

今年も本ブログのヒロインは「母」が続投しますので、どうぞご贔屓によろしくお願いいたします。 以前、母はなんでも知りたがることを書きました。ドエムッシュが実家に泊まりにくると、夜な夜な枕を交わしたかをチェックするために、洗濯物の中から私のパン…

クリスマス帰省(2回目)その6

さて、迎えた最終日。私は嫁の役割を全うすべく買い物などに勤しんでおりました。 ドエムッシュのおばさんが遊びに来て、数日後に還暦を迎えるもう一人のおばさんの話になりました。ドエムッシュももう一人のおばさんは修道女で、俗世で生活していないので、…

クリスマス帰省(2回目)その5

実際のところ、実家にいるよりもドエムッシュの実家の方が気が楽なことは楽です。母さえいなければ実家でぐうたらするのですが、母が出かける際に「ミッション」を言い渡してくるので、我々はジェームズボンドのように任務をこなす必要があり、休む暇があり…

クリスマス帰省(2回目)その4

クリスマスの夜、ドM弟達は本当はパリへ帰る予定でしたが、ドM母が夜道の運転を心配してドM弟夫婦も同じ屋根の下にいることに。ドM弟の彼女がいると、失礼な態度を見てイライラするわ、ドM弟彼女がいることで周りも静かになるので周りに気を遣うわ、内心かな…

クリスマス帰省(2回目)その2

メリークリスマス! クリスマスイブは日本の大晦日同様派手なものです。盛大にキリストの誕生日を迎えるんですよね。街中は開いているお店は多くはありませんが、チーズ屋さん、お肉屋さん、魚屋さん、八百屋さん、花屋さんは午前中からお昼過ぎもやってると…

クリスマス帰省(2回目) その1

Noël(ノエル)とはフランス語でクリスマスを意味するのは有名なお話ですが、クリスマスはフランスの全国民がものすごい予算と熱意をかけて家族総出で行うビッグイベントなのです。そして、去年はオンライン参加でしたが遂に私も義実家に舞い戻って参りました。…

バレない催促の仕方

世の中相手に意図を汲まれると突然距離をとられるなんて事もザラにありますが、母は今までどれ程周りの人に距離を取られたのだろうと思うほど、意図を隠すのがド下手です。 私はお酒は普段たくさん飲みませんが、一度飲み始めるとボトルからなくなるまで一生…

母からのお届けもの

本ブログを継続的に読んでくださっている方はご存知、久しぶりに母のお話です。おそらく自己愛性パーソナリティ障害をもっている母ですので、今回もまた妹のドラミちゃんにものすごいものが届きました。 母は昔から何故か料理が下手なのに、母のお母さん、す…

わたる世間は鬼ばかりを地で行く母

題名からお察しの通り、母が泉ピン子さんの役だということは言うまでもありませんね。母の機嫌は山の天気よりも変わりやすく、一旦機嫌が悪くなるとしばらく機嫌が悪いという、大変厄介な性格をしています。叔母は「お年ごろ」だと言うのですが、母のお年ご…

お客様の前で粗相 vs 説教

母は「友達」という人たちの悪口を普通に言うタイプの人間なので、最近では妹つながりのママ友しかいません。私は小学校中学校とほぼ友達が居なかったし、母は学校行事にも来なかったこともあり、私繋がりのママ友はいないので、今でも母がプライベートで会…

天知る地知るおばあちゃまも知ってる

母は自分の体調の悪さを大袈裟に言う癖があります。例えば平熱が35℃台なので、37℃の熱が出ると「平熱が36℃の人だと38℃台っていう意味だから、ママの場合38℃あるってこと」という母の仮説をもとに「38℃の熱がある」と平気で他の人に言うこともあります。 以前…

女の敵は女

私は20歳の時にJHD&Cにヘアドネーションをしてから、先日帰国した時に3回目のヘアドネーションをしてきました。長い部分だと40cmは切る髪があったので、かなり長かったです。満足な青春時代を送らなかったのか、母は私の髪が長いのと、妹の髪がいつも可愛い…

来年の年賀状は家族写真

ドラミちゃんは進学しましたが、とりあえず一旦修了証をもらったということで、数ヶ月越しに家族写真を撮ることになりました。私とドエムッシュも一緒の家族写真です。私はドラミちゃんの小さいお友達のために着物と袴を作ったので、4時半頃にやっとベッドに…

母の世話は誰がやる

何度かこのブログではお話していますが、母はドエムッシュのことが大好きです。故に、家族で買い物に出かけても2人で行動するなど、奇行が目立ちます。しかし、それは家族にとってありがたいこと。私はてっきり母はドエムッシュと“デート”するのが好きなのだ…

そろりそろり(母)

母は「くのいち」として活躍するにはあまりに足音を消すのが下手くそなので、私のご先祖様は隠密なのですが、時代が時代なら、一家の出来損ないだった事でしょう。しかし、なぜ足音を消す必要があるのでしょうか。それは、娘たちの会話を全て聞いておきたい…

お茶くらい自分で買え!と言えたらどれほど楽か

日本に帰ってきたのはいいのですが、現在妹のドラミちゃんは、自主隔離中の私達に一人暮らしのアパートを押し出された形となり、実家で暮らしています。本当に可哀想。 (我が家の機能不全家族ぶりについては「我が家」のタグから是非ご覧ください) そんな…

娘が生き方の基準

どうやら、世の中には毒親と呼ばれる親が少なからずいるようですが、私は母が毒親だとは思いません。どちらかと言うと猛毒です。ドラミちゃんは母と一緒にいると心臓の鼓動が速くなるようで、実家に帰省するとなってからは口内炎が出来たとか、血圧が上がっ…

義両親が来る 7

ワクチンの接種が終わり、ドエムッシュのお父さんお母さんが来てからやっと一通り自分の心のメンテナンスが終わったような気がします。別に嫌なことばかりじゃなかったんですけどね。ということで、ドエムッシュの両親が南仏に来た日々を軽く振り返って、私…

第191〜197回 コロナ飯

ドエムッシュの両親がやって来るということで、今週は毎食余り物を出さない、食べない、と言う、最近稀に見る頑張りを見せた自分にびっくりしました。ドエムッシュの両親は一晩過ぎた食べ物は捨てる人たちなので、いつもより作る量は少なめで。 外出制限191…

義両親が来る 6

ついに義両親と過ごす最後の夜です。この6日間は本当に人間としての自分の器の小ささと戦った日々でした。心の狭い人間だということは自他共に認める欠点なのですが、まぁまぁ私の地雷をピンポイントで踏んでくるドエムッシュ一家。ドエムッシュも義両親がい…

義両親が来る 5

ドエムッシュと義両親は超仲良しで、ドエムッシュの両親(ドM父母)はたびたび南フランスに来ているらしいです。南フランスの気候もまた、北の方に住むドM父母にとっては魅力的らしく、退職後は南フランスでドエムッシュと一緒に暮らしながらアイスクリーム…

義両親が来る 4

義両親の訪問4日目です。折り返し地点。3日間もドエムッシュの両親と出歩かない私を心配して、ドM父が「明日こそ一緒に出かけよう」と言ってきました。もちろんお誘いは嬉しいのですが、フレックスタイムで働いている私は、夜に仕事をしたくなく、みんなが出…

義両親が来る 3

昨日は義両親が来て3日目、少し疲れが出てしまい、ブログの更新が遅くなってしまいました。経済的な事情と、レストランが開店していないのと、ドエムッシュの希望で義両親には私の手料理を食べてもらっています。主婦を始めて1年と半年ちょっと、料理の腕も…

義両親が来る 2

さて訪問2日目も無事に終わりました。ドエムッシュのお父さん(以下ドM父)は相変わらずアゲアゲで部屋のいろんなものを紹介しています。地球儀など置く場所がないものをリビングに放置していたのですが、ドエムッシュの両親のリラックススペースが必要だと…

義両親が来る 1

ドエムッシュの義両親がやってきました。 義両親来訪前、部屋が仕事のもので散らかっていたら「ソコキニナリマス」と言われてリビングを掃除していたら、ドエムッシュはスマホでチェスを始めていました。あんたの両親が来るんでしょうが!と怒ったらドエムッ…

ドラミちゃんのトラウマとこれから

今までは「いつ帰ってくるんだ?」というコールを受けていたドラミちゃんも最近の武漢肺炎(COVID-19)の煽りを受けてついに「帰ってくるな」と言われるようになりました。先日帰省の相談をした時、ドラミちゃんは市役所に用事があったわけで、家族に会いに…

思い込みの罠 その2

母の思い込みは度々都合のいい方に流れがちです。そして私が結婚してからの口癖は「ドラミちゃんにいい人はいないかしら」です。半分は「子育ては娘が結婚するまで」と言う親心から、そして半分は「独身は負け組だ」という母の価値観からです。そんな世の中…

親のようになりたくないの罠

親と子は血は繋がっていようとも全くの別人格なのに似てくるものなんだなぁと、母と祖母を見て想いを馳せる今日この頃です。私は両親にしてもらったことで自分にとって良かったことは子どもが産まれた際にはしてあげたいなぁと思いますが、心のどこかで親の…

おばあちゃんは孫と交流がしたい

私の母方のおばあちゃんは非常にマイペースで、いとこたちへの判官贔屓がすごいです。別に学歴なんて家族関係から一番遠いところにあるはずなのに、私やドラミちゃんが地元の進学校に行きだしてからは「人生勉強じゃない。人間性だ」とお言葉をくださるよう…

思い込みの罠 その1

某国プリンセスの婚約者さんが一躍時の人としてときめいていますが、何となく私の従兄弟と同じにおいがしています。いとこのお家は金銭トラブルとは無関係なのですけれど、理論の空回りしてる感じとかどうも他人とは思えず。。まぁそんなことはどうでもいい…