すみれの部屋

おら海外さ来ただ!

フランス生活

ハローワークから突然の電話そして号泣

昨日ハローワークから電話が来ました。 「金曜日に語学学校の相談とありましたが、相談員が体調不良のため相談は延期です。」 そして今朝ハローワークの相談員から突然電話が来ました。 「明日語学学校面談の予約しました。9時に〇〇に行ってください。詳細…

初めてのお裾上げ

義弟の結婚式が5月に控えている今年、7年前のスーツが入らなくなったドエムッシュ。190cm68kgだった彼は現在83kgまで増えました。78kgの時に作った名前入りのスーツ2着は日本にあり、しかもその時から5kg太ったためチャックが閉まらないということで、現在フ…

クリスマス振り返り3

私がインフルエンザに罹患し布団から出られない日が続いた時がありました。家族を代表して母が私の一人暮らしのアパートに看病しに来た時に、料理も掃除も手伝わずに布団の中でスマホをいじる私にキレ散らかした思い出があります。布団から出られないくらい…

クリスマス振り返り2

義実家への帰省は、食事が口に合わないためハードモードですが、今回はコロナも相まって痩せる思いで10日間を過ごしました。ドエムッシュのお母さんはスーパーなど人も物も沢山ある場所が苦手な上にコロナで出かけられず、ドエムッシュの家にはグリーンピー…

マリアージュフレールのアドベントカレンダー 感想

去年はマリアージュフレールのアドベントカレンダーを途中まで飲み、義両親と分け合う気はなかったので我が家に置いていきました。アパートに帰宅後、18日から25日分は最近飲み終わりました。 ↑写真はブルーティーです。店員さんには、緑茶とブラックティー…

私たちもコロナ陽性でした

クリスマス帰省、まさかの我々もコロナ陽性で散々の冬です。日本の常識が通用しない義実家は中々の難関で、帰省のたびにちょっとずつイライラは積もるのですが、今回の我々の感染は義両親の落ち度だと思っています。 私たちが抗原検査でコロナ陽性になったこ…

バカンス開始

私は滞在許可証が切れ、県庁にも連絡がつかず、大使館に連絡しても管轄外で力になれないと言われ遂に無職無収入になったためバカンスもクソもございませんが、ドエムッシュが仕事納めだったため、夜はご飯を食べに行きました。 モナコに行く前に寄ったレスト…

宝くじを買ってみた

在仏3年目にもなると、ドシン!と構えられるようになり、フランスの役所が仕事をしないため、滞在許可証が切れてしまいましたが、落ち着いております。2ヶ月前に申請した滞在許可証の更新の書類は受け取りました、との連絡がありましたが、それ以降「滞在許…

マリアージュフレールのアドベントカレンダー

実家はマリアージュフレールの大ファンなので、こちらで色々と物色して良さそうなものを日本にポンポン!と送るのですが、買い物の際にお姉さんからアドベントカレンダーを勧められ、興味本位で買ってみました。 フランスの我が家で飲むのは、基本的にマリア…

クリスマスプレゼント作り

最近、11月に全然進まなかったフランス語をやっておりましたが、今朝はこちらのテーブルが工房に変わり、2つほどポーチを作成。コースターを10月に大量生産(12枚)してから、しばらくミシンに手をつけておりませんでした。久しぶりでミシンを触るのが怖かっ…

消防士のカレンダー

夜の7時頃、ご飯を準備していたところに玄関のチャイムが鳴り対応をしたところ、消防士のおじさんがカレンダーを持って立っていました。 おじさん「こんばんは。消防士です。カレンダー要る?」 私「あ…あ…」←カオナシ再び (フランスに来た直後、バゲットの…

ブラックフライデー万歳

ブラックフライデーとは、元来は11月の第4木曜日(アメリカの感謝祭)の次の日の金曜日を指しています。感謝祭の売れ残った商品を、在庫処分のために翌日に安く売るのが起源とされていますが、フランスでは11月の第2週から安売りが始まり、ブラックウィーク…

一足早くクリスマスプレゼント

12月に入ると、ヨーロッパはクリスマスシーズンにつき、荷物が混雑して中々スムーズに荷物が送れないため、日本に送るプレゼントは11月中にパッキングしてしまいます。 とりあえず今早急に準備しているのが、母の実家、つまりおじいちゃんおばあちゃんに送る…

プチ・逃避行

今まで単身赴任でドエムッシュとはせいぜい月に6日くらいしか一緒に暮らしていなかったので、ほぼ24時間一緒にいる暮らしに飽きて、朝早く起きて勝手にお出かけをしました。 行き先はアンティーブです。旧市街の周りの砦は歩けるようになっており、プチ逃避…

フランスのポトフ

南仏は日中が20度前後、朝と夜が13度前後肌寒くなってきました。私が日本にいた時は、ポトフとは、キャベツ、セロリ、にんじん、玉ねぎ、鶏肉や豚肉やソーセージを鍋にぶち込んで煮込むものだと勝手に思い込んでいましたが、本場のポトフは一味違いました。…

クリスマスカード製作

ハロウィンが終わり、クリスマスが近づいてきました。仕事をしていてもしていなくても、ドエムッシュが毎年クリスマスカードを親戚に送るのでその手伝いをしています。主にカードにメリークリスマスと書くのと、封筒に宛先を書くのが私の役割です。 ドエムッ…

冬時間になりました

10月30日からヨーロッパは冬時間で、日本と時差が8時間差になりました。ちょうどこちらのお昼12時が日本の夜8時なので、画面越しにお昼ご飯と晩ごはんを食べられるようになりました。今朝起きると、いつもよりも時間が早く、スマホは5時台。あれ?と思って時…

フランスに来てから3年

今日でフランスに来てからちょうど3年です。しばらく仕事見つからないだろうな、と思っていた矢先、半年くらいで仕事が見つかり、2年働き、うち1年は単身赴任で内陸の方で働きました。コートダジュールとは違う風景を、旅行とは違う形で楽しむことが出来て、…

親戚のお葬式

親戚のお葬式に行って参りました。今年は2回もお葬式に出ていますが、今回はお世話になった親戚のおばあちゃんのお葬式ということで、出席をするために行って参りました。 フランス式お葬式の流儀 - すみれの部屋 前回色々調べたので、今回は服装にはさほど…

義弟義妹がやってきた⑤

義弟義妹が14時頃の電車で出発するので、3日間は一緒に朝ごはんを食べませんでしたがこの日だけは10時にホテルの近くのカフェで朝ごはんを一緒に食べました。 ダラダラ45分ほど話していたら、実はドM弟はカンヌに行ったことがないことが判明、急いでカンヌに…

義弟義妹がやってきた④

3日目は1日丸々私も一緒に行動したので、4日目はご飯の時間以外はドエムッシュと弟と妹と3人で過ごしてもらうことにしました。ドエムッシュの弟の彼女は一言で評するとメンヘラなので、我々は苦手です。3分に1回はチャットを連続で送ってくるし、3時間に1回…

義弟義妹がやってきた③

3日目は朝に前日の片付けをして、ドM弟妹とは別々に朝ごはんを食べ、Saint Tropez(サン=トロペ)に行ってきました。こちら、電車が通っていないので、我々はドエムッシュの運転で行ってきました。車以外だと、ニース、カンヌからフェリーがでているようなの…

義弟義妹がやってきた②

親戚の不幸があり、現在義実家ですが、この話はまた後ほどするとして、まずは義弟義妹がやって来た日の話を振り返ろうと思います。 2日目は遅めのスタートでした。ドエムッシュが「ジャ、キョウノヒルゴハンハスシヲオネガイシマス!」と言ってきたので、と…

義弟義妹がやってきた①

この週末は、ドエムッシュの弟と妹が南仏に来ていましたが、昨日帰っていったので、これから少しずつ振り返りをしていこうと思います。 1日目は、2人とも仕事を半日で切り上げてから新幹線でパリから我々の住む街まで来たので、我が家に到着したのは夜の10時…

修道女へのプレゼント

ドエムッシュのおばさんの1人が修道院で生活をしております。しばらく病院勤務を経て、25前後で修道院に入ったので、もう数十年シスターとして生活しています。ドエムッシュのおじいちゃんおばあちゃんが数年前に相次いで亡くなってから、シスターのおばさん…

気分転換にコースターを

誕生日プレゼントに義弟から送られてきたのが、20cm×25cmのハギレでおまけに30枚もありました。ポーチにするには小さいし、和柄って主張強いし何に使おう…とちょっとだけ困っていたのですが、明後日からドエムッシュ弟とドエムッシュ妹が来るので、一部消費…

10月から始めたフランス語

先月、移民局にフランス語の授業を問い合わせて見ましたが、前回のA1取得から2年経っていたこともあり、移民局が提供する生活のためのフランス語の授業は受けられないとのことでした。 FUN - Se former en liberté - FUN MOOC そこで、移民局からの回答と、…

コルドンブルー

最近物価が上がりまくりで、全体的に1〜2割値上げされた印象です。お肉も同じ重さで1ユーロ〜2ユーロ(140〜280円)ほど高くなったので、動けなくなるまで食べる、ということは避けますが、ほんの少し工夫して節約しないといけなくなりました。 ということで…

失業手当の手続きができない

今回のブログは題名そのままなのですが、さすがフランス、事務手続きが死ぬほど遅くて相変わらず失業手当の手続きができません。そりゃあ、あと数回プチ旅行するくらいのお金は手元にあるので、今すぐ失業手当くれとは言いませんが、それにしても遅い。日本…

フランス語の勉強について移民局に問い合わせてみた

先日、フランス語の勉強についてOFII(移民局)のサイトをネットサーフィンしていたところ、運良く問い合わせフォームを見つけたので、フランス語の授業を語学学校で無料で受けられるか聞いてみました。 残念ながら、私が住んでいる街では、小さい語学学校ゆ…