すみれの部屋

おら海外さ来ただ!

義弟の結婚式が延期に

ドM弟たちに赤ちゃんができ、ドM弟とその彼女の結婚式が延期になりました。ドエムッシュはせっかく今の体型に合わせてちょっといいスーツを買ったので、今からは太ることも痩せることも許されません。私は着物を着る予定だったので、これからも着付けの練習は続行です。袴なら履けるのですが、さすがに人様の結婚式に袴は履けませんし、弓道用なのでフランスでは何の役にも立ちません。

こちらのブログにも散々書いていますが、ドM弟嫁(仮)は気分屋で、みんなに心配をしてほしいため常に具合が悪いアピールをしてきます。それに、自分の話は聞いてほしいため、話しだすと止まらない割に、他人が話し始めるとスマホをいじり始め、何も聞きません。さらに、トイレに行きたい時などはドM弟にスマホでメッセージを送るか耳打ちをして、ドM弟とトイレに行くし、ドM弟がドM弟嫁(仮)と離れて家族といると1分おきにチャットを送ってくるし1時間に3回も電話を寄越すという…なんとも独占欲と支配欲の強い女です。私とドエムッシュは政治観等が合いません(私は右寄り、ドエムッシュは左寄りのため)が、ドM弟嫁(仮)は苦手だし距離を置きたいという意見に関しては一致しています。

f:id:deb-log:20230208211819j:image

結婚式の費用をケチりお酒は出さないと言い、引越しの費用をケチり義両親にエレベーターのないマンションの6階まで荷物を運ばせ、交通違反の罰金2万円弱を払うためにドM父に借金をするドM弟一家。赤ちゃんができたことはおめでたいのですが、常に不機嫌で情緒不安定なお母さんと金欠気味のお父さんのところに生まれ落ちる赤ちゃんの立場に立って考えると、安易におめでとうとも言えません。。

フランスは日本よりも生活にお金はかかりません。お金のかかる習い事は日本ほどないですし、公立学校に通わせたら日本よりもお金はかからないそうですし、大学も登録料の数万円以外必要ありません。ドエムッシュ一家は公立の教育だと質が下がるかも、ということで、ドエムッシュ3兄弟も高校までは私立でした。そこからドエムッシュは国立のグランゼコール(成績優秀者だったため政府から月20万ほどの給付型の奨学金までもらったため学費も生活費も自分で支払っていた)、ドM弟はフランスの大学全落ちからの他国の大学不登校からの6年後に中退、ドM妹は他国の大学中退からのフランスの私立に入り直し、私大で学士修士をとってお仕事中です。ちなみにドエムッシュは9年前に3万ユーロ(約420万)ほど日本留学のために銀行に借金をしたのでいまだに返済中です(あと1年で完済)。一方ドM弟は、生活費も学費も親が払った上で中退で、一家の金食い虫ですが、未だに義両親から金銭的支援もあるようですし、子育てに関しては義実家も総出で支援をしていくでしょう。ドM妹はマスターまで義両親が支援していましたが、現在は自立し、パティシェの彼氏としっかり堅実に暮らしています。私立の学校も日本ほど高くなく、国公立であればほぼ無料のためドエムッシュのように勉強を頑張って奨学金などもゲットして、親に頼らず銀行にお金を借りて留学をするなど、うまくやれば修士の学位取得まで教育にもさほどお金はかかりません。尚、グランゼコールはエリート兼職人養成機関なので国立でも多少の学費はかかる模様。

「我が家」を愛読してくださっている方々だともうお分かりかもしれませんが、ドM弟一家は不機嫌な母親と金欠気味の父親で私の経験則から機能不全家族になりそうな気がします。しかし、子どもというのは案外勝手に育っていくものなので、無事に生まれて、不自由を感じず幸せに育ってくれたらいいなと思っています。機能不全家族にいても機能不全家族と気づかなければみんな幸せですしね。もしかしたら機能不全家族になりそう、というのもただの予想で、中の人にとっては非常にいい家族かもしれません。

病院には簡単に行けませんが、民間の保険に加入していればかなりの割合で実質無料で医療サービスが受けられます。フランスはお金持ちに好まれる国の一方、行政のサービスは雑で適当ですが、食材には5%の税金しかかからないなどの軽減税率がしっかりと存在しており、最低限の生活や教育を受けるための費用は日本より少なくても生活していけるとも思います。

ということで、ドM弟のところがおめでたで結婚式が延期になりましたが、ドM弟一家はベビーシャワーを予定しているそうです。でもゲストは身内ばかり…なぜならドM弟嫁(仮)はドM弟の友達が好きではないからです。電話越しにドM弟の友達がドM弟嫁(仮)のことを変だと話していたのをドM弟嫁(仮)が聞き耳を立てて聞いておりドM弟友達に激怒、ドM弟の友達は結婚式にすら呼べない状況です。そしてドM弟嫁(仮)には友達がいないので、ドM弟嫁(仮)の誕生会やホームパーティーには必ず家族や親類が呼ばれています。私はドM弟嫁(仮)の態度を見ると、同じ嫁の立場で波風を立てないように気性の荒い性格をひた隠しにしている自分が馬鹿馬鹿しくなるので、毎回何かに理由をつけて断っているためまだ一度もドM弟宅のパーティーには参加したことはありません。私はドM弟嫁(仮)には年に1回顔を合わせるのが限界なので、ドエムッシュに「私はベビーシャワーには行きません」と意思表示をしましたが、赤ちゃんには生まれてきたからには幸せになってほしいなと思っています。

いずれにせよ結婚式は行うようなので、その時は笑顔を貼り付けて参加予定です!