すみれの部屋

おら海外さ来ただ!

義両親のとんぼ返り

久しぶりのブログ更新です。昨夜義両親が我が家にやって来ました。ドエムッシュのお父さんは牧場主なのですが、後継の若い人が不慮の事故で昨日亡くなり、今日自宅にとんぼ返りして行きました。 来年で退職予定のドM父。今後のことを考えているのはどうやら…

美少女は何しても美少女

妹のドラミちゃんから急遽LINEでメッセージが来ました。 「ねえ、ドラミおかっぱにしたらどうかな」 ドラミちゃんは美少女なので、どんな髪型でも可愛いし、どんな服でも可愛く着こなすのですが、クレラップのおかっぱのドラミちゃんは想像できなかったので…

お買い物ルポ〜プラダのアウトレット〜

極貧生活をしている理由の一つにハイブランド好き(しかも自分には勿体ない気がして買えないけどプレゼントなら買える)という皮肉な嗜好が災いしているのですが、本日は庶民の味方のアウトレットモールに行って参りました。 パリのアウトレットにはグッチな…

美味しいアイスクリームチェーン

最近単身赴任先からドエムッシュの待つアパルトマン(アパート)に帰ることが少なく、同僚やこちらでできた友人と過ごす「独身のような」週末を楽しんでいます。結局外食はラーメンや中華などアジア料理に落ち着きがちですが、ご飯の後には夜遅くまで空いて…

人の悪口ほど盛り上がるトピックはない

叔母は私たちのことを可愛がってくれていますが、アクの強いいとこ達とアクの強い母の組み合わせは良くはなさそうです。姉妹仲が一方通行なのが一因だと考えられますが、それはおそらく母が叔母を相当見下しているからなのでしょうが、叔母から見ると、娘た…

突然の帰省に家族はどう反応するのか

我が家の金魚は比較的長生きで、しかも3匹は25センチを超える大きい金魚でしたが、去年の夏から秋にかけて2匹がマツカサ病でなくなりました。金魚は初代出目金が亡くなった時が一番悲しかったのですが、その後続々と水槽内でも感染症があったのか、16匹いた…

太鼓持ち募集中

生まれ落ちる家は選べないもので、「親ガチャ」なんていう表現は上手いものだな、と共感してしまう毒母育ちさんです。 さて、母には5つのモードがあり(ぶりっ子モード・自己陶酔モード・仕事モード・爬虫類フェイスモード・賢者モード)小さい頃から母が怒…

プライベート仕事の流儀

母には5つのモードがあり(ぶりっ子モード・自己陶酔モード・仕事モード・爬虫類フェイスモード・賢者モード)誰の話も聞かずに指示を出したり、自分のスケジュールを一方的に話している時は仕事モードなので、小学生のころから、母の仕事モードは黙ってやり…

ウクライナ侵攻で郵便が鈍行

2月末にウクライナ侵攻により、郵便が一部取り扱えなくなるとの情報が入ったので、友人の出産祝いと家族へのプレゼント(おばあちゃんや母の誕生日プレゼント、バレンタインのチョコ)などを急いで送りました。 荷物は2つ、友人へのプレゼントは2キロ弱、我…

爪が割れるほどのストレス

先日のブログ更新からしばらく時が空いてしまいましたが、今回はドラミちゃんの爪が母のストレスによって割れるほどストレスフルなオンライン帰省となりました。 以前の記事にもある通り、母が仮病を使ってみんなから心配して欲しかったのに、思うように熱が…

持病は…

母がついにワクチン3回目を打ちました。 かかりつけ医にあんなに止められており、職場に来ているお医者さんにも「あなたには打たないと言う選択がある」と言われたにも関わらず、「私の職場は渦中にあるんだ!」と声高に宣言しており、ワクチンを打って39度…

カップルとは不思議な生き物です

ドラミちゃんはよくカップルとは不思議な生き物だと言うのですが、実家のカップルも例外ではありません。元々世に言う仲良しカップルなのですが、最近はどちらかというと共依存夫婦だということが判明し、大人になることで見たくなかった現実が見えてくるな…

3月のスキー

フランスでは2月はスキーのシーズンで、色々な人がフランスのアルプスに集います。私も一度はやってみたいなと思っていたので、先日週末にドエムッシュとスキーに行って参りました。 体をちょっと温めるために軽くビール1杯と、ここら辺名産のナッツのタルト…

隔離に困らない間取りゆえに

ドラミちゃんがひな祭り帰省中、母が突然「コロナになった!」と騒いで自主隔離をしたある日のことです。母の病気は突然、何の診断もナシにやってきます。 季節柄、花粉の多い季節ですから、花粉症持ちは咳もくしゃみも涙も出ます。母も花粉症もちで、軽く咳…

やっと口の中が良くなった

今回口腔内にカビが生えてから治るまでに1ヶ月以上要しました。今回は不運がいくつか重なっていたので、何が原因でこうなったのかは分かりませんが、とりあえず疲労にいいというマグネシウム入りのビタミンのサプリとラクトフェリンを飲み始めました。 カビ…

からだのふしぎ

大学時代一瞬バレー部に所属していましたが、下品な飲み会が嫌過ぎて、バレーをしに行く直前に全身に蕁麻疹が出たりと体調に支障をきたしていました。流石にビール3リットル飲まされ、「次は飲まない」と言ったら「じゃあコーラ縛り」などと言われ、「こいつ…

ワクパスが使えなくなった地域

ウクライナとロシアのゴタゴタで、ワクパスがウクライナで使えなくなりました。同僚のロシア人は、「マジで信じられない、ひどい!」という内容をSNSに長々と書いており、今回は国民の支持を得られた行動なのかは、はてなマークです。 私は何故この戦争が今…

口の中の様子

一旦良くなった口の中にまたカビが侵攻してきました。専門医には予約取れないし、踏んだり蹴ったりですが、今度は予約を待っている間に完治してくれないかなと心底願ってやみません。 舌の先は、やけどと口内炎を足して二で割った感じの違和感と痛みがあり、…

原因教えてください…

口の中にカビが生えて2週間ちょっと、一般医(かかりつけ医)の先生はお手上げで専門医(口腔内科、stomatologue)に回されたのでした。しかし、即時予約が困難で、症状が最も悪かった時からカビはほとんどなくなり、口の中の炎症と粘膜に薄くかかっているよ…

最近体調を崩してまして

最近体調を崩して、病院行脚が続いておりました。 フランスは予防医療は発展していませんが、日本ほど頻繁に病院には行けなくとも、必要な時に病院に行くと実質無料で診察してくれる国だということが分かりました。 体調を崩していたというのは、口の中にカ…

武勇伝!武勇伝!

母の自己像は「何でもできる自分」です。自己肯定感とは、あるがままの自分を受け入れられることであり、自分の得意なことや苦手なことをキチンと把握できるのが正しい自己肯定です。母のメタ認知の歪みがなんとも…なんとも。。 母には5つのモードがあり(ぶ…

あくまで自然派!

母のぶりっ子(本人が可愛いと思ってる勘違い)に振り回されっぱなしの我が家ですが、母は昔多少可愛かった時代があったために、35年前のマインドをずるずる引きずっております。ちなみに私は誰も褒めてくれる人がいなかったので見た目は自画自賛か自虐かの…

フランスのコロナ陽性者が50万人を超えて思うこと

武漢肺炎(COVID-19)が流行り始めてからそろそろ2年ですね。春節で一気に疫病が広まり、未だに収まることを知らないウイルス、恐るべし。どこぞの国の数値データはアテになりませんが、フランスは誠実に数字を公開している、そんな気がします。私の周りでも…

癖は遺伝する

母には大まかに5つの人格があります。1つはぶりっ子モード、1つは自己陶酔モード、1つは仕事モード、1つは爬虫類フェイスモード、1つは賢者モードです。今回は母がぶりっ子モードの状態のお話 母は何かに失敗したとき、または機嫌がとてもいいとき、または自…

コロナがピークアウト…しない?

最近武漢肺炎(COVID-19)陽性者の数がとりあえず毎日35万人のあたりを行ったり来たりして、陽性者7日間の平均も30万人だったのが、ほんの少し減ってそろそろピークアウトかな?と思っていたのですが、昨日今日と40万人を余裕で超えてきました。 職場でもcas…

娘の風呂上がりに突撃!

今年も本ブログのヒロインは「母」が続投しますので、どうぞご贔屓によろしくお願いいたします。 以前、母はなんでも知りたがることを書きました。ドエムッシュが実家に泊まりにくると、夜な夜な枕を交わしたかをチェックするために、洗濯物の中から私のパン…

今年の王さまもドエムッシュ

フランスにはエピファニー(公現祭)というキリスト教のイベントがあります。今年は1月6日でした。この日はガレット・デ・ロワを食べます。これは中にアーモンドペーストが入ったパイですが、南フランスでは、ブリオッシュ・デ・ロワの方が多く見られます。…

七日日ということで

ずいぶんと日をまたいでしまいましたが、明けましておめでとうございます。新年が始まり、ぼちぼち仕事モードに入りつつ、ほぼ寝正月という感じです。 さて、フランスが新年に突入して初めてのブログです。 エリンギ・えのき・しめじ・わかめ・ふのりの味噌…

おせち作れました

今年は29日の午前までクリスマス帰省だったため、義実家から帰宅後休む暇なく買い出しなどに出かけていました。ドラミちゃんが昆布煮など、こちらでは手に入らないものを送ってくれたのですが、荷物が行方不明になったため、急遽アジアンマーケットに色々買…

道を踏み外すフランス

年末年忘れのブログは過激なタイトルとなってしまいましたが、こちらにいるとフランスはどんどん道を踏み外し始めているような気がしてならないのです。今年も武漢肺炎(COVID-19)に振り回された1年でしたね⭐︎今年も無事乗り切れたみなさま、お疲れさまでし…